拙者、一六三または一六四。

主にドラム、楽器、音楽関係の記事を書いています。
あと、日常のこと、温泉や旅行記、野球、たいがい色々なもんを不定期更新で思いつくままに書いている。
イロさん、イロちゃん、イロやんとも呼ばれているアラフィフ@大阪  since 2008

タグ:ドラム

LUDWIG 80's acrolite LM404特にコレクションをしているわけではないけども、いわゆるレア物にご縁があるようだ。今年に入ってまたご縁があったのはこのアクロライト。ブルーオリーブバッジの1980年代のものだ。復刻版ではないビンテージもので長年に渡って使われてきたよう ...

SONOR SN-SP273当節のペダルは昔の物に比べてとても頑丈になっている。踏み込みの安定感も向上していて昔の廉価版ペダルによくあったクセだらけでヨレヨレの頼りないペダルはもうほぼ見かけない。しかし、それはそれなりに味わいがあって良かったものだが、このSONOR(ソナー ...

YAMAHA FP720(復刻版)ヤマハペダルの名器、FP720には過去にずいぶんお世話になった。ベルトドライブが主流だった時代の製品なのでベルトドライブ特有の踏み心地。また自分の足のサイズにぴったりフィットする平坦な長いフットボード。これはスライド奏法のコントロールがし ...

Z.E.Nというバンドについて。ブログを時々書いていてライブの告知をするには中々タイミングが難しかったりするので、いつからかライブの告知はしないようになったのですが、初夏のライブイベントとしてちょくちょく出ている今年の高槻ジャズストリートにZ.E.Nという、かれこ ...

ソロアルバムを作ってみました昨年秋ごろから自分のドラムやらギターやらを録音したものを半年間コツコツ、ぼちぼちと編集して2018年になってようやく仕上がった。録音時のマイクのセッティングからミックス、マスタリングまでプレス以外は全て自分でやりたいように試行錯誤 ...

RODE NT2オーストラリアのコンデンサーマイクをゲットした。これは新品購入なら「おいくら万円」の世界だけど驚愕のお値段で手に入れる。ちょうどドラムやギター、バンド録音などの録音計画を進めようかなと思っていて、いいマイクを探していたところにコイツと出会った・・ ...

Zildjian A.Custom FX Oriental Trash China"Trash" 18ジルジャン・Aカスタム・オリエンタル・トラッシュ・チャイナ”トラッシュ” 18チャイナシンバルはエフェクト系シンバルの中では最もポピュラーなシンバル。アクセント的な用途が主だがジャンジャンと鳴らすと音的にも ...

以前、16インチのフロアタムをPearl OPT-1516 オプティマウント・サスペンションシステムを使ってバスドラムにしてみたのだが、(→過去記事 ”フロアタムのバスドラ化” http://16drum.doorblog.jp/archives/52100702.html )もう少し低音が欲しいなぁ、と今回は18インチ ...

Pearl Free Floating Snare"Steel" 1465パール フリーフローティング スネア スチール 1465 17歳の時に初めて買ったスネアがこれ。1983年の初期型。ゆえにシリアルナンバーが83から始まる。(たぶん)当時は”フリーフローティング”スネアが登場して間もない頃。画期的 ...

Pearl sensitone steel STE1450S中古楽器の良さは、まわり巡って運命を感じさせるような出会いでもあり。過去に欲しいと思っていたパール センシトーン、ついに巡ってきました!こちらはpearl sensitone STE1450Sではあるが、ラグの形状が市販品とは少し違うクラシックスタ ...

Pearl  Masters Custom MCX 1455スネア〜LIBERTY PRINT〜 Limited Editionこれはカラフルでなかなか珍しい、と「来た、見た、買うた、の喜多商店(by大阪日本橋老舗家電店のキャッチコピーフレーズ)」の速攻衝動買い。パール、リバティプリントのスネア。メイドイン台湾。 ...

TAMA TDK10まず、さすがTAMA。このメーカーは他のメーカーと違う細かな所へ配慮がされている。ホントちょっとした、なんてことはない所に。当ブログでも何度かTAMAのユーザビリティーの高さを賞賛したが、今回は、チューニングキー。ドラムチューニングキーはスタンドや椅子 ...

SABIAN(セイビアン)HH シンバル わたくしの記憶が正しければSABIANシンバルがパールのカタログに記載されるようになったのが1980年代前半の頃。セイビアンシンバルは、かの有名なZildjian(ジルジャン)社からの分派した会社の製品である、ということがしきりに宣伝されて ...

Canoups Birch BR1455  (カノウプス バーチ)わたくし、バーチ製のドラム(特にスネア)が自分の感性に響き合うなぁ、と。一般的に言われている音色が硬いとか柔らかいとかの印象もそのとおりだが、バーチ製のものはメイプル製のそれに比べて音に粘りがある、というような感 ...

↑このページのトップヘ